ボブ・ディランの"Like A Rolling Stone"草稿、史上最高値で落札

ボブ・ディランの"Like A Rolling Stone"草稿、史上最高値で落札

ボブ・ディランの"Like A Rolling Stone"原稿が、歌詞として史上最高の落札価格を記録した。

ボブ・ディラン本人の手書きによる"Like A Rolling Stone"歌詞草稿がサザビーズで競売にかけられ、204万5000ドル (約2億860万円) で落札された。購入者の身元は明らかにされていないが、カリフォルニアに住む長年のディラン・ファンとのこと。サザビーズによれば、この草稿は「ロックに革命を起こしたこの名作の決定稿として、唯一現存が確認されているもの」だという。『ハリウッド・レポーター』では、この草稿がワシントンDCのロジャー・スミス・ホテルで紙に書かれたもので、歌詞に添えて帽子と鳥、角を持つ動物が描かれていると伝えている。

今回の記録更新まで“最も高価な歌詞”の座にあったのはジョン・レノンの手書きによる“A Day In The Life”で、2010年に120万ドル (約1億2240万円) で落札されていた。

"Like A Rolling Stone"は1965年発売のディラン6枚目のスタジオ・アルバム『追憶のハイウェイ61』に収録されている。

(c) NME.COM / IPC Media 2014
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする