AIR SWELL、ベースのTaisukeが脱退

AIR SWELL、ベースのTaisukeが脱退

AIR SWELLのベース・Taisukeが、10月26日(日)の横浜F.A.D公演をもってバンドから脱退することが明らかになった。

脱退についてTaisukeは、「数年前から様々な事情が重なり、今この瞬間に100%の状態と気持ちでバンドに臨む事が出来なくなり、AIR SWELLのベーシストとしてこの先活動していくべきではないという決断に達しました」とコメントしている。

---------------------------
AIR SWELLを応援いただいている全ての皆様へ

突然のお知らせですが、私、Taisukeは、10月26日横浜FADのライブを以て、AIR SWELLを脱退します。
今まで応援してくれた皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。
そして、この様な決断に至り本当に申し訳ありません。

これまでメンバーと事務所、何より応援してくれる皆様に支えられて続ける事が出来ました。しかし数年前から様々な事情が重なり、今この瞬間に100%の状態と気持ちでバンドに臨む事が出来なくなり、AIR SWELLのベーシストとしてこの先活動していくべきではないという決断に達しました。

最高のメンバーと共に過ごしたこの12年間は僕にとってかけがえのないものです。
自主制作でCDを作った所から始まり、全国リリースをしてツアーを周り、数々のイベントやフェスに参加し、沢山の仲間に出会い、AIR SWELLを愛してくれる皆様がいて、本当に幸せでした。

今後、AIR SWELLはさらなる進化を経て、増々大きくなっていきます。
身勝手なお願いではありますが、
これからもAIR SWELLを、四国が誇る愛すべきわんぱく小僧達を応援して頂けると幸いです。宜しくお願いします。

AIR SWELL / Taisuke
---------------------------

今後、AIR SWELLはhamaken、Yudaiの2人に加えサポートベーシストを迎えてバンド活動を継続していくとのこと。すでに告知されている11月からのライヴは予定通りに実施し、次回作リリースへ向けての楽曲制作も行っているという。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする