ニック・ケイヴの最新ドキュメンタリー、2015年2月に日本公開決定

ニック・ケイヴの最新ドキュメンタリー、2015年2月に日本公開決定 - 『ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース』2015年2月7日公開『ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース』2015年2月7日公開

今年のサンダンス映画祭でプレミア公開され、ワールド・シネマ ドキュメンタリー部門の監督賞/編集賞を獲得したニック・ケイヴの最新ドキュメンタリー作品『20,000 Days On Earth』が、『ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース』として2015年2月7日(土)より新宿シネマカリテ他にて全国順次公開されることが明らかになった。

『ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース』はニックの生誕20,000日目を見つめるという形式で、心理学者のダイアン・リーダーによるインタヴューを織り交ぜながら、彼の人生や思想に迫ったドキュメンタリー作品となっている。監督を務めたのはニックの2008年のシングル“Dig, Lazarus Dig!”のミュージック・ビデオも手がけたイアン・フォーサイスとジェーン・ポラードで、1995年に発表されたニックとのデュエット曲“Where the Wild Roses Grow”が大ヒットを記録したカイリー・ミノーグ、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズの創設メンバーであったアインシュテュルツェンデ・ノイバウテンのブリクサ・バーゲルトらも出演しているという。

映画の詳細は以下の通り。

●映画情報
『ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース』
STAFF:監督:イアン・フォーサイス/ジェーン・ポラード
脚本&音楽:ニック・ケイヴ
CAST:ニック・ケイヴ/ブリクサ・バーゲルト(アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン)/レイ・ウィンストン/ウォーレン・エリス/カイリー・ミノーグ
2014/イギリス/97分/シネスコ/カラー/原題:20,000 Days On Earth/日本語字幕:ブレインウッズ/配給:トランスフォーマー
(C)2014 Pulse Films Ltd./The British Film Institute/Channel Four Television Corporation.
HP:nickcave-movie.com
2015年2月7日(土)新宿シネマカリテ他にて全国順次公開

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする