新世界リチウム、来年3月をもって解散を発表

新世界リチウム、来年3月をもって解散を発表

新世界リチウムが、2015年3月14日(土)の東京・新代田FEVER公演をもって解散することを発表した。

新世界リチウムは2006年結成のドラムボーカル石川慧、ベースボーカル千葉龍太郎、ギター松野康平の3ピースバンド。クリープハイプが現メンバーになる前にバックバンドをつとめていた。以下、バンドよりコメントが寄せられている。

-------------
新世界リチウムは解散をする事が決定いたしました。
ここまでの活動の中で、たくさんの人と出会い、たくさんのことを学んできました
新世界リチウムというバンドがここまで駆け抜けてこれたのはひとえに皆様のお陰だと思っております。
長いようで短い9年間でしたが
本当にありがとうございました。

新世界リチウム一同
-------------

なお、新世界リチウムは、ラストライヴとなる新代田FEVER公演まで、4公演を実施することが決定している。

ライヴの詳細は以下の通り。

●ライヴ情報
2014年12月21日 神戸太陽と虎
2014年12月23日 八王子MATCH VOX
2014年12月31日 渋谷TSUTAYA O-Crest
2015年1月25日  渋谷TSUTAYA O-EAST
2015年3月14日  新代田Fever
オフィシャルサイト:http://ritiumu.com/
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする