パニック!アット・ザ・ディスコのドラマー、スペンサー・スミスが脱退

パニック!アット・ザ・ディスコのドラマー、スペンサー・スミスが脱退

パニック!アット・ザ・ディスコのドラマー、スペンサー・スミスがバンドを脱退したことが明らかになった。

これはバンドのオフィシャル・サイトでアナウンスされたもので、スミスは次のようにメッセージを残している。

「10年にわたる信じられないような旅路の末に、こうやってPATDを去ることを告げるのは悲しいことだ。でも僕が望む僕自身のままでバンドにいることは不可能だって気づいたんだ。メンバーが必要とするような僕になることもできなかった」

なお、スミスは薬物とアルコール中毒のリハビリのために2013年よりツアーを離脱していた。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする