ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(後編)

  • ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(後編)
  • ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(後編) - ステレオフォニックス『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』9月9日(水)日本先行発売

    ステレオフォニックス『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』9月9日(水)日本先行発売

  • ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(後編)
  • ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(後編) - ステレオフォニックス『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』9月9日(水)日本先行発売

自身のレーベル「スタイラス・レコーズ」からの第2弾作品として、2年半ぶり通算9作目となるニュー・アルバム『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』を9月9日(水)にリリースしたステレオフォニックス。

RO69では、バンドにとって通算6枚目の全英1位獲得作品となった同作の収録曲全10曲についてヴォーカル&ギターのケリー・ジョーンズが語る、トラックバイトラック映像を国内最速でお届けしています。

Part 2となる今回の映像は、ケリーが“Fight Or Flight”から“Mr And Mrs Smith”までアルバム後半の5曲にまつわるエピソード、さらにデビュー20周年を迎える心境や、今でも「毎週会ってリハーサルをする」というメンバー間の関係などについて語ったもの。

トラックバイトラック映像(Part 2)はこちらから。

Part1はこちらから。
ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(前編)
ステレオフォニックス、新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』全曲を語る(前編)

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
ステレオフォニックス
『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』
2015年9月9日(水) 日本先行発売

デラックス・エディション(2CD)全18曲収録
SICX-4/5 ¥3,200+税 (完全生産限定盤)

スタンダード・エディション (1CD) 全12曲収録
SICX-6 ¥2,400+税

[CD1]
1.C’est La Vie/セ・ラ・ヴィ
2.White Lies/ホワイト・ライズ
3.Sing Little Sister/シング・リトル・シスター
4.I Wanna Get Lost With You/アイ・ウォナ・ゲット・ロスト・ウィズ・ユー
5.Song For The Summer/ソング・フォー・ザ・サマー
6.Fight Or Flight/ファイト・オア・フライト
7.My Hero/マイ・ヒーロー
8.Sunny/サニー
9.Into The World/イントゥ・ザ・ワールド
10.Mr And Mrs Smith/ミスター・アンド・ミセス・スミス
11.C’est La Vie (Live from The Royal Albert Hall)/セ・ラ・ヴィ(ライヴ・フロム・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール)※
12.My Own Worst Enemy (Stripped 2015)/マイ・オウン・ワースト・エネミー(ストリップト2015)※
※日本盤限定ボーナス・トラック

[CD2]※デラックス盤のみ
1.Ancient Rome/エインシェント・ローマ
2.Let Me In/レット・ミー・イン
3.Blame (You Never Give Me Your Money)/ブレイム(ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー)
4.You Are My Energy/ユー・アー・マイ・エナジー
5.You’re My Star (Acoustic 2015)/ユア・マイ・スター(アコースティック2015)
6.I Wanna Get Lost With You (Acoustic 2015)/アイ・ウォナ・ゲット・ロスト・ウィズ・ユー(アコースティック2015)
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする