リアム・ギャラガー、ツイッターを語る。「大いに楽しんでるよ」「イラつく野郎たちには返信してる」

リアム・ギャラガー、ツイッターを語る。「大いに楽しんでるよ」「イラつく野郎たちには返信してる」

ツイッター上での発言が度々ニュースに取り上げられているリアム・ギャラガーだが、英「Radio X」でクリス・モイルズのインタビューに答えた際、自身のツイッターへの思いを語っていたようだ。

「いつもツイートが面白いよね」と話題を振られたリアムは、「大いに楽しんでるよ。(他人の)誤りを正すってのはいいことさ、分かるだろ? 話を盛ってる奴がいたら、『違うぜ、本当はこうだ』って言ってやるのさ」と話し、話題はファンからのリプライに及んだ。

ファンからのリプライは読んでいるのかと尋ねられたリアムは、「イラつくクソ野郎たちには返信してるさ、たまにね。(中略)面白いからな」と答え、以下のように続けた。

「記者かなんか知らないけどよ、クソみたいなことしか話さねえんだよ。分かるか? バカ野郎で溢れてんのさ。(中略)最近はよく教会に行くんだ。俺と神様は時々、色々と打ち明け合ってるよ」

また、最近では花にはまっているというリアムは「花を育てるのにもファッキンはまってんだよ。俺が花に熱中してるからって、今年の『RHS Chelsea Flower Show』に招待してもらったよ。(中略)家にも庭はあるんだが、そこにはあんまり興味がなくてね。埋め立てちまう方が好きだな。ちょっと金が入ると、コンクリートを買って庭を埋めちまうんだ。コンクリートにもはまってるからな」と話していた。

最新ブログ

フォローする