実写映画『氷菓』、えるの「私、気になります!」から奉太郎の推理力を呼び覚ます予告公開

実写映画『氷菓』、えるの「私、気になります!」から奉太郎の推理力を呼び覚ます予告公開 - (C)2017「氷菓」製作委員会(C)2017「氷菓」製作委員会
11月3日(金・祝)より全国公開される実写映画『氷菓』の予告映像とポスタービジュアルが公開された。


同映像ではイトヲカシによる主題歌“アイオライト”が使用されている。広瀬アリス演じる千反田えるの「私、気になります!」の一言から始まり、前半では省エネで無表情の、山﨑賢人演じる折木奉太郎と、明るい笑顔と性格で、奉太郎の潜在的推理力を呼び覚ます、えるの姿が対象的に描かれているという。「10年前に失踪した叔父」、「33年前に学園から消された事件」、「封印された文集『氷菓』に秘められたメッセージ」など、過去と未来の映像が交錯。奉太郎率いる古典部チームの奮闘や、省エネ主義の奉太郎が、えるのために謎解きをする心境の変化にも注目とのこと。

最新ブログ

フォローする