小沢健二、“天使たちのシーン”から“流動体について”まで――『SONGS』初登場

小沢健二、“天使たちのシーン”から“流動体について”まで――『SONGS』初登場
小沢健二が、NHK『SONGS』に初登場する。

同番組では、“天使たちのシーン”、“愛し愛されて生きるのさ”などの楽曲から、SEKAI NO OWARIとコラボした最新シングル『フクロウの声が聞こえる』より、テレビ初披露となる“シナモン(都市と家庭)”、そして今年2月に19年ぶりのシングルとしてリリースされた楽曲“流動体について”まで、「小沢健二ワールド」が放送されるとのこと。

なお、放送日は未定となっている。

最新ブログ

フォローする