androp、岡田将生×木村文乃W主演映画『伊藤くん A to E』主題歌を書き下ろし

  • androp、岡田将生×木村文乃W主演映画『伊藤くん A to E』主題歌を書き下ろし - ©「伊藤くん A to E」製作委員会

    ©「伊藤くん A to E」製作委員会

  • androp、岡田将生×木村文乃W主演映画『伊藤くん A to E』主題歌を書き下ろし
  • androp、岡田将生×木村文乃W主演映画『伊藤くん A to E』主題歌を書き下ろし - ©「伊藤くん A to E」製作委員会
  • androp、岡田将生×木村文乃W主演映画『伊藤くん A to E』主題歌を書き下ろし
andropが、2018年1月12日(金)より全国ロードショーとなる岡田将生と木村文乃W主演映画『伊藤くん A to E』の主題歌“Joker”を書き下ろした。

同映画は、容姿端麗だが自意識過剰で無自覚に女性たちを振り回す伊藤を軸に、【A】から【E】、5人の女の無様な恋愛と成長を1章ずつのエピソードで描いた柚木麻子の小説を実写化するもの。関わる女たちの人生を翻弄する伊藤誠二郎役を岡田将生、そして伊藤の存在に迫っていく落ち目の脚本家・矢崎莉桜役を木村文乃が演じる。

本作のプロデューサー春名慶は、andropの起用理由について、「andropのいちファンとして、内澤さんのメロディ・センスを敬愛する者として、オファーをしました。道化師の懊悩を謳った歌詞は伊藤くんの溜息そのもので、この映画のラストに相応しいアクセントとなりました」とコメントしている。

今回の発表にあわせ、ポスタービジュアルと映画スポット映像も公開された。


最新ブログ

フォローする