スフィアン・スティーヴンス、映画『Call Me by Your Name』サントラより新曲の音源公開

スフィアン・スティーヴンス、映画『Call Me by Your Name』サントラより新曲の音源公開

スフィアン・スティーヴンスが新曲“Wallowa Lake Monster”の音源を公開した。

同ナンバーは映画『Call Me by Your Name』のためにスフィアンが書き下ろしたナンバーで、同作のサントラに計3曲の新曲を提供している。


『Call Me by Your Name(原題)』は『ミラノ、愛に生きる』のルカ・グァダニーノ監督の最新作で、アンドレ・アシマンの同名小説が原作となっており、年上の男性に恋をしてしまう17歳の少年のラブ・ストーリーとなっている。

今年のサンダンス国際映画祭でプレミア上映された本作は、11月24日より全米公開される。
スフィアンの新曲“Mystery of Love”が使用されているトレーラーはYouTubeで観ることができる。


関連記事はこちら。

スフィアン・スティーヴンスが音楽を担当。17歳の青年の一夏の恋を描いた話題作が美しすぎて泣けた。[トロント映画祭3]
今年のサンダンス映画祭で公開されて以来超話題になってきた『Call Me By Your Name』が、トロント映画祭でも上映された。音楽を担当したのが、スフィアン・スティーヴンスで、予告編でも曲が使われているので、まず見てみて。こちら。 スフィアンの音楽は、とりわけ主人公のエリ…
スフィアン・スティーヴンスが音楽を担当。17歳の青年の一夏の恋を描いた話題作が美しすぎて泣けた。[トロント映画祭3] - TIFF

最新ブログ

フォローする