モリッシー、英国政に言及した新曲のリリック・ビデオ公開。「この国にはもうウンザリ!」

モリッシー、英国政に言及した新曲のリリック・ビデオ公開。「この国にはもうウンザリ!」

11月17日にニュー・アルバム『Low In High School』をリリースするモリッシーが、同新作から“Jacky's Only Happy When She's Up on the Stage”のリリック・ビデオを公開した。

“Jacky's Only Happy When She's Up on the Stage”で歌われる女性、「Jacky」はイギリスの国旗「ユニオン・ジャック」を意味しているようで、曲の中には「第二章:みんな逃げろ! 第四章:過去最悪の状況! 第六章: この国にはもうウンザリ! 」と、イギリスの国政を直接的に批判していると思われる歌詞もある。

さらに、最後に繰り返されるコーラスの「Everybody's heading for the exit, exit, exit……」の「exit」はブレグジットを暗に意味しているようでもある。

Morrissey - Jacky's Only Happy When She's Up on the Stage

なお、新作からは先行シングル“Spent The Day In Bed”のミュージック・ビデオ、“I Wish You Lonely”のリリック・ビデオも公開されている。

Morrissey - Spent the Day in Bed

Morrissey - I Wish You Lonely

2014年のアルバム『ワールド・ピース・イズ・ノン・オブ・ユア・ビジネス〜世界平和など貴様の知ったことじゃない』に引き続き、ジョー・チッカレリがプロデューサーを務めるニュー・アルバム『Low In High School』のトラックリストは以下の通り。

1. My Love, I’d Do Anything for You
2. I Wish You Lonely
3. Jacky’s Only Happy When She’s Up on the Stage
4. Home Is a Question Mark
5. Spent the Day in Bed
6. I Bury the Living
7. In Your Lap
8. The Girl from Tel-Aviv Who Wouldn’t Kneel
9. All the Young People Must Fall in Love
10. When You Open Up Your Legs
11. Who Will Protect Us From the Police?
12. Israel

最新ブログ

フォローする