flumpool、活動休止を発表。ボーカル山村の機能性発声障害を受けて

flumpoolが活動休止を発表した。

ボーカルの山村隆太が、かねてより喉の不調を感じていたとのことで、12月3日の横浜公演終了後、医師の診察を受けたところ「歌唱時機能性発声障害」であることが判明したという。これにより、現在開催中の全国ツアー「flumpool 8th tour 2017『Re:image』」の残り4会場(福井、三重、広島、鳥取)での公演、および大阪城ホールでのカウントダウンライブが中止されることが決定した。

また、山村は治療に専念するため、今後flumpoolの活動も当面の間、休止するとのこと。

なお、チケットの払い戻しの詳細については、後日改めて、オフィシャルサイトにてアナウンスされる。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする