【音楽文】本日12/13更新の邦楽の新着記事は10本あります

本日12月13日に更新した「音楽文」の邦楽の新着記事を10本公開しました。
是非ご覧ください。



①flumpoolがいない日々
〝七色の虹〟を待ちわびて
holly(39歳)

②Ivy to Fraudulent Gameの圧倒的存在感
音楽を鳴らし続けるということ
m(22歳)

③『悲しみの果て』に秘められている力
エレカシとの出会いのきっかけを追想して
三浦智文(22歳)

④夢を形に
flumpoolが見つけてくれた夢
しおり(20歳)

⑤眠れぬ夜はシャバダ歌謡を
私を生かした倉橋ヨエコ
おとうふ(20歳)

⑥同じ夢を見る
a flood of circle 佐々木亮介とロックのほそ道
谷口きえ(24歳)

⑦flumpoolと私の1年、そして伝えたいこと
大好きなflumpool。あえて言う。早く戻ってきて!
アイナ(16歳)

⑧完全を求めるこの世の中で
10-FEET、TAKUMAが伝えるNo Music, No Life.
夏川泰一(15歳)

⑨街から街へとRound A Ground
「Round A Ground 2017」を駆け抜けたSKY-HIへ
ユカ(25歳)

⑩男が惚れる男・女は惚れぬく男・エレファントカシマシ
宮本浩次 魅力を知ら無いやつは、まずはライブに行け‼︎‼︎
NAMI(32歳)



「音楽文」の投稿はいつでもできます。公開は平日のみですが毎日行っています。投稿はどんどんサイトに掲載されていきますが、それらの文章は1ヶ月単位で区切り、その月での最優秀賞・入賞をそれぞれ選び、発表します。
あなたからの熱い音楽文の投稿もお待ちしています。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする