エミネム、ビヨンセ参加の新曲はアデルにもオファーしていた? 「喉の不調」で実現せず

  • エミネム、ビヨンセ参加の新曲はアデルにもオファーしていた? 「喉の不調」で実現せず
  • エミネム、ビヨンセ参加の新曲はアデルにもオファーしていた? 「喉の不調」で実現せず
  • エミネム、ビヨンセ参加の新曲はアデルにもオファーしていた? 「喉の不調」で実現せず
  • エミネム、ビヨンセ参加の新曲はアデルにもオファーしていた? 「喉の不調」で実現せず

12月15日にニュー・アルバム『リバイバル』をリリースしたエミネムだが、ミスター・ポーターによるとリード・シングル“Walk On Water”の客演アーティストの第一候補はビヨンセではなくアデルだったのだという。

長年に渡りエミネムのプロデューサーを務めるミスター・ポーターが米メディア「ThisIs50」のインタビューに答えた際、以下のように“Walk On Water”の制作秘話を明かしている。

俺がもともと(候補として)聞いてたのはアデルだったんだよ。いいじゃんと思ってたんだけど彼女の喉に問題が出てきちゃったとかなんとかで、できなくなっちまった。

で、他のアイディアを探ってて結果的にビヨンセになった。この仕事をやってのけるスキルがあるアーティストは数えるほどしかいないからね。



なお、『リバイバル』ではビヨンセの他にもアリシア・キーズ、エド・シーラン、P!NK、ケラーニ、スカイラー・グレイ、Phresherら豪華ゲストがフィーチャリングされている。

トラックリストは以下。

1. Walk on Water (feat. Beyoncé)
2. Believe
3. Chloraseptic (feat. Phresher)
4. Untouchable
5. River (feat. Ed Sheeran)
6. Remind Me (Intro)
7. Remind Me
8. Revival (Interlude)
9. Like Home (feat. Alicia Keys)
10. Bad Husband (feat. X Ambassadors)
11. Tragic Endings (feat. Skylar Grey)
12. Framed
13. Nowhere Fast (feat. Kehlani)
14. Heat
15. Offended
16. Need Me (feat. P!NK)
17. In Your Head
18. Castle
19. Arose
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする