マイク・シノダ、新曲を制作中と明かす。「新曲は第1段階だよ」とTwitterでコメント

マイク・シノダ、新曲を制作中と明かす。「新曲は第1段階だよ」とTwitterでコメント

チェスター・ベニントンのラスト・ツアーを収めたライブ・アルバム『ワン・モア・ライト・ライヴ』を12月15日にリリースしたばかりのリンキン・パークだが、マイク・シノダが新曲を制作中であることを明かした。

マイクは自身のTwitterに以下のようなツイートを投稿。新曲の制作が「第1段階」だとコメントしている。

新曲は第1段階だよ。あと何段階あるのかは誰も知らないけどね。でも制作の進み具合をみんなにシェアするって約束したから、ちゃんとシェアしようと思ってね! 楽しい休暇を。


なお、マイク・シノダは『ワン・モア・ライト・ライヴ』のリリースに際しInstagram上で行ったリスニング・パーティーを途中退席。自身のTwitterでその理由を「チェスターの声をあんなに長い時間聴いているのがつらかった」からだと明かしていた。

Instagramのライブ配信で新作のリスニング・パーティーをやったんだけど、僕は早めに退出した上、理由をちゃんと話してなかった。

正直に言うと、チェスターの声をあんなに長い時間聴いているのがつらかったんだ。僕は大丈夫だよ。ただ、みんなに伝えておきたかっただけ。分かってくれてありがとう。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする