【速報】ウエノコウジ 50生誕祭! 「幸せだなあ…」も飛び出す奇跡のロック響宴を観た

【速報】ウエノコウジ 50生誕祭! 「幸せだなあ…」も飛び出す奇跡のロック響宴を観た
まさにこの3月27日に50歳の誕生日を迎えたウエノコウジを祝うロックの祭典、その名も「golden jubiliee〜ウエノコウジ 50生誕祭」。

先日発表された通り武藤昭平が食道がん治療に専念しているため、残念ながらこの日は武藤昭平withウエノコウジの出演こそ叶わなかったものの、ウエノをメンバーに擁するRadio Carolinethe HIATUSのアクトはもちろん、スペシャルバンド編成=golden jubilee band[ウエノコウジ(B)、古市コータロー(G/THE COLLECTORS)、クハラカズユキ(Dr)、山本健太(Key)]の演奏に豪華ゲスト陣が入れ替わり立ち替わり参加してはウエノへの祝福のメッセージを伝えていく図も含め、 THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの時代から現在に至るまでウエノが体現するロッククロニクルそのものの一夜だった。

佐々木亮介(a flood of circle)/花田裕之(ROCK’N’ROLL GYPSIES)/百々和宏MO'SOME TONEBENDER)/TOSHI-LOWBRAHMAN、OAU)/増子直純(怒髪天)/佐藤タイジシアターブルック)/大木温之(Theピーズ)といった強者たちが登場したgolden jubilee bandのラストには、♪Happy Birthday To You〜のメロを吹くタブゾンビ(SOIL&”PIMP”SESSIONS)とともに、THE King ALL STARSでウエノと共演している加山雄三が登場! 名曲“君といつまでも”間奏の「幸せだなあ…」のお馴染みの口上を、御年80歳のレジェンド自らマイクを差し出してウエノに任せた瞬間は、ハイライトだらけのこの日のステージでもひときわ大きな多幸感に満ちた名場面だった。ライブの模様は曲目含めて改めて後日レポートします!(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする