ビリー・ジョーの新プロジェクトThe Longshot、初ライブを開催。ボウイのカバーも披露

ビリー・ジョーの新プロジェクトThe Longshot、初ライブを開催。ボウイのカバーも披露

新たなサイド・プロジェクトThe Longshotとして新曲3曲の音源を発表したばかりのビリー・ジョー・アームストロングが、現地時間4月13日にライブを行ったことが分かった。

1stアルバム『Love is for Losers』のリリース予定をすでにアナウンスしているThe Longshotはこの日、先日発表した“Taxi Driver”、“Chasing A Ghost”、“Love Is For Losers”、そして現地時間16日に新たに発表された2曲を含む15曲を演奏。

グリーン・デイの楽曲に加え、デヴィッド・ボウイの“Ziggy Stardust”のカバーも披露された。

ライブ映像は一般のアカウントによりYouTubeで公開されている。
https://www.youtube.com/watch?v=LmL4c0LA9-M

また、現地時間16日に発表された新曲“Body bag”と“Kill your friends”もYouTubeで視聴可能だ。



オークランドの1-2-3-4 Go! Recordsで行われた同ライブのセットリストは以下。

Kill Your Friends
Devil's Kind
Taxi Driver
Ziggy Stardust
Cult Hero
Body Bag
Fell for You
Soul Surrender
Love Is for Losers
The Last Time
Walking Out on Love
Happiness
Turn Me Loose
Kiss Me Deadly
Chasing a Ghost
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする