クリスタル・キャッスルズ、性的暴行疑惑を巡るアリスとイーサンの訴訟問題に決着か。イーサンの訴えが再び棄却

クリスタル・キャッスルズ、性的暴行疑惑を巡るアリスとイーサンの訴訟問題に決着か。イーサンの訴えが再び棄却

クリスタル・キャッスルズのイーサン・キャスとアリス・グラスとの間で行われていた、性的暴行を巡る訴訟問題に決着がついたようだ。

アリス・グラスは昨年の10月、自身の公式ブログにてイーサン・キャスから性的暴行を受けていたことを発表。その後イーサンから名誉毀損で訴訟を提起されていたが、このイーサンの訴えは棄却されていた。

そして今回、アリスのツイートによりイーサンがアリスに2万ドル以上の弁護士および訴訟費用を負っていること、そしてイーサンからアリスへの名誉棄損の訴えが棄却されたことを受け、ロサンゼルスの裁判官により、イーサンが新たに申し立てていた無効化の訴えも退けられたことが発表された。

アリスのツイートの内容は以下。

そう言えば、私の元バンドメイトが起こしたデタラメな訴訟は、彼が控訴しようとして今日再び却下されたわ。今度は彼が私たちに裁判費用を支払うのよ。


法的なこととか気になる人向けに公式なのがこれ。「裁判所は、訴訟を棄却した判決の無効化という彼の要求を棄却。判決はまたも我々に味方しました。裁判所は弁護士費用の請求も認めました」というわけで彼の負け、私への支払い義務あり。


アリスからの告発のあと「アリスの話は完全にフィクションだ」として名誉毀損の訴えを起こしていたイーサンは、アリス以外にも復数の女性から同様の告発を受けていた。そうした状況を踏まえ、昨年の12月にはトロント市警察より性犯罪の捜査を受けているとも報じられていた。

なお裁判官は、反スラップ法(被告人の自由な発言を侵害する可能性のある訴訟を無効化するために制定されたカリフォルニア州法)の下で行われたアリス側の申立を受け、2月にキャスの名誉毀損訴訟を棄却した。今回行われた新たな判決は、この反スラップ判決を無効化しようとするイーサンの試みを否定するものとなっている。

今回の件に関するイーサン側のコメントはまだ発表されていない。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする