イスラエルの音楽フェスに出演のラナ・デル・レイ、ロジャー・ウォーターズからの反対の声明に返答。「これが私の行動なのです」

イスラエルの音楽フェスに出演のラナ・デル・レイ、ロジャー・ウォーターズからの反対の声明に返答。「これが私の行動なのです」

イスラエルの音楽フェスティバル「Meteor Festival」に出演することを発表したラナ・デル・レイだが、親パレスチナ派の活動家やピンク・フロイドロジャー・ウォーターズからの反発を受け、自身の決断を改めて主張している。

ラナ・デル・レイは、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズ、ロードレディオヘッドなど、以前からイスラエルで公演を行なうアーティストに公演中止を働きかけてきたイスラエルへの文化的なボイコットを訴える団体によって、自身初となるイスラエル公演をキャンセルするよう要請を受けていた。

イスラエル公演を行なうというラナの決断を受け、ロジャー・ウォーターズは現地時間8月21日、自身のFacebookページにて、彼女に宛てた以下のような公開書簡を発表した。


「間違いなくイスラエルの主催者側が多額の出演料を払うのだろう、彼らはそうすることで有名だが、それは、君の人生の転機となる瞬間を逃して、困っているパレスチナ人の兄弟姉妹を見捨てるのに見合う対価だろうか?」

ロジャー・ウォーターズのこの投稿がアップされて間もなく、ラナは再び声明を発表。そこで彼女はウォーターズに応え次のように綴っている。

「中立という立場が正しいと信じている時でも行動するべきだというあなたの声明を読みました。あなたの言っていることはよく分かります。これが私の行動なのです」

なお、ラナは「Meteor Festival」への出演を発表した際、イスラエルへの文化的かつアカデミックなボイコットを求める団体「PACBI(Palestinian Campaign for the Academic and Cultural Boycott of Israel)」などからの反発を受け以下のような声明を発表していた。

「そこにいるキッズのために、愛に溢れるエネルギーを持って平和をテーマにパフォーマンスをするという意図で参加を決めました。同意してもらえないとしても納得です。私には双方の言い分がわかります」

「思い出していただきたいのは、テルアビブでパフォーマンスすることは、政治的声明でも当地の政治に関与することでもないということです。それは、ここカリフォルニアで歌うことが、現政権の見解や時に非人道的な政府の行為と私自身の意見が一致しているわけではないのと同じことです」

ラナ・デル・レイは、2014年に初のイスラエル公演を予定していたものの、当時は結果的に中止することを選んでいたという経緯がある。

関連記事は以下。

レディオヘッド、遂にイスラエル公演決行。泥沼化した騒動の経緯をおさらい
直前まで反対の声が止むことはなく、様々な立場の間で議論が行われていたレディオヘッドのテルアビブ公演だが、バンドは現地時間19日に予定通りライブを決行、トム・ヨークはステージ上で「色々なことを言われてきたけど、結果的に、僕たちは演奏をした」と発言したという。 ことの発端は今年の春、イス…
レディオヘッド、遂にイスラエル公演決行。泥沼化した騒動の経緯をおさらい
ニック・ケイヴ、一連の反対要請を経てイスラエル公演の敢行を決意。「彼らに立ち向かう」
現地時間11月19日と20日にイスラエルでの公演を予定しているニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズに対し、ロジャー・ウォーターズ、サーストン・ムーアらなどがこの公演を取りやめるよう促す公開書簡を発表したことは先日報じた通りだが、バンドは予定通りイスラエル公演を行う意向を示した。公演のチケット…
ニック・ケイヴ、一連の反対要請を経てイスラエル公演の敢行を決意。「彼らに立ち向かう」
ロード、イスラエル公演の中止を発表。多数の中止要請を受け再考の末決断したと明かす
ロードが2018年の6月5日に予定していたイスラエル公演を中止したことが明らかになった。 イスラエルのテルアビブでの公演を予定していたロードは、反イスラエル運動BDSなどからの公演中止要請を受け、再考の結果最終的に公演を中止とすることを発表した。 ロードは先日、「たくさんの人た…
ロード、イスラエル公演の中止を発表。多数の中止要請を受け再考の末決断したと明かす
ヤング・ファーザーズ、独アート・フェスの出演中止。反イスラエル運動に参加している政治的姿勢が理由
3月に『Cocoa Sugar』をリリースしたヤング・ファーザーズが、イスラエルのパレスチナ占領に抗議する反イスラエル運動BDS(ボイコット・資本引き上げ・制裁運動)を支持していることを理由に、ドイツのアート・フェスティバル「Ruhrtriennale」の出演者リストから除かれたことが明ら…
ヤング・ファーザーズ、独アート・フェスの出演中止。反イスラエル運動に参加している政治的姿勢が理由
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする