ケンドリック・ラマー、26歳で急逝のマック・ミラーへの想いを語る映像が公開に。「あの笑顔をずっと覚えてる」

ケンドリック・ラマー、26歳で急逝のマック・ミラーへの想いを語る映像が公開に。「あの笑顔をずっと覚えてる」

9月7日に26歳で急逝したマック・ミラーだが、米メディア「Complex」の番組「Open Late with Peter Rosenberg」での追悼企画の中で、ケンドリック・ラマーがマックを偲びコメントを寄せている。


コメントの邦訳は以下。

要するに彼はそういうタイプの人間で、もう本当にいいやつなんだよ。いつだってこっちをいい気分にしてくれて、そこにいるだけで周りが元気になるようなエネルギーを持ってた。スタジオに来て、正直な意見を聞かせてくれることもあった。俺が作った音楽を聴かせると、「あそこが好きだ。今のところは何かした方がいいよ」とか言ったりね。

とにかく何でも言って、しかもそれが正直で私心のない意見なんだよ。素晴らしいミュージシャンだった。素晴らしい作曲家だった。彼は本当にいつも笑顔で、俺はそのことを讃えたい。たとえ自分に何があったとしても、それを人に同情してもらうようなことはなかったんだ。

そこに関しては、強い意志を持ってて、彼は相手にも笑ってほしいから、常に笑顔でいるんだよ。個人的にどんな問題を抱えていたとしても、こっちに元気をくれるっていう、彼のそういうところがずっとすごく好きだったんだ。そう、元気をくれたんだよ。つまり、同病相憐れむっていうことがなかったわけ。

彼が笑うと、こっちもすぐさま笑顔を返す。そうすると嬉しい気持ちになる。だから俺たちはあいつのことを永遠に忘れないし、あの笑顔をずっと覚えてるよ。マック・ミラーを祝福する。愛を込めて。


ケンドリックの他にもマシン・ガン・ケリーやタイ・ダラー・サイン、マックルモアーらも出演する同番組の全編は、YouTubeで公開されている。


関連記事は以下。

26歳で急逝のマック・ミラーへ、チャンス・ザ・ラッパーやポスト・マローン、エド・シーランらが追悼コメントを発表
マック・ミラーの急逝を受け、チャンス・ザ・ラッパーやポスト・マローン、エド・シーランらがSNSを通して追悼のコメントを寄せている。 多数のアーティストたちのコメントより、一部は以下の通り。 チャンス・ザ・ラッパー 「言葉が出ない。マック・ミラーは俺を人生2度目のツアーに連…
26歳で急逝のマック・ミラーへ、チャンス・ザ・ラッパーやポスト・マローン、エド・シーランらが追悼コメントを発表
リアム・ギャラガー、マック・ミラーを偲び“Live Forever”を捧げる。「Lollapalooza Berlin」での一幕
26歳で急逝したマック・ミラーを偲び、リアム・ギャラガーが“Live Forever”を捧げたことが明らかになった。 現地時間9月9日に「Lollapalooza Berlin」に出演したリアムは、ステージで「死んじまったばかりのマック・ミラーに捧げたい」とコメントし同楽曲を披露した…
リアム・ギャラガー、マック・ミラーを偲び“Live Forever”を捧げる。「Lollapalooza Berlin」での一幕
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする