ジョー・ストラマー初のコンピALより、ザ・クラッシュ“This Is England”初期未発表デモのリリック・ビデオ公開

ジョー・ストラマー初のコンピALより、ザ・クラッシュ“This Is England”初期未発表デモのリリック・ビデオ公開

9月28日に初のコンピレーション・アルバム『JOE STRUMMER 001』をリリースするジョー・ストラマーだが、同アルバムより“Czechoslovak Song / Where Is England”のリリック・ビデオが公開された。

同コンピレーション・アルバムにはThe 101ersやジョー・ストラマー&ザ・メスカレロス時代に録音された音源やソロ・アルバム全作、サウンド・トラックなどが収録されている他、ファンの間での人気曲とともに、未発表楽曲や新たにマスタリングを施された楽曲も収められている。

「Rolling Stone」によると、今回公開された“Czechoslovak Song / Where Is England”は、1985年に発表されたザ・クラッシュのアルバム『カット・ザ・クラップ』に収録された“This Is England”の初期バージョンのデモ音源とのこと。


なお、同アルバムからはジョー・ストラマー&ザ・メスカレロスの楽曲“London Is Burning”のリリック・ビデオも公開されている。


『JOE STRUMMER 001』の詳細はソニーミュージックのジョー・ストラマー公式サイトをご確認下さい。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする