ヤバイTシャツ屋さん、中島健人&中条あやみW主演映画『ニセコイ』の主題歌に決定

ヤバイTシャツ屋さん、中島健人&中条あやみW主演映画『ニセコイ』の主題歌に決定
ヤバイTシャツ屋さんが、中島健人と中条あやみがW主演を務める映画『ニセコイ』の主題歌に起用され、“かわE”(読み:カワイー)を書き下ろした。

合わせて、“かわE”が使用された映画『ニセコイ』の予告映像と、本ポスターが初公開された。なお、ヤバイTシャツ屋さんが映画の主題歌を担当するのは今回が初となる。


映画『ニセコイ』制作陣が、中島健人と中条あやみがW主演の作品ということもあり、男女ツインボーカルのロックバンドを探していた際に“あつまれ!パーティーピーポー”を聴き、『ニセコイ』を引っ張っていってくれるだろうと確信、今回の起用に至ったという。新曲“かわE”は、ヤバイTシャツ屋さんのギター&ボーカルのこやまたくやが、映画の撮影段階から現場に足を運び、さらには完成した映画本編も観て制作。なお、リリースは現在未定となっている。


【ヤバイTシャツ屋さん コメント】
オファーをいただいた時は、こんな大作映画の主題歌が本当に僕らで大丈夫なのだろうか、と困惑しつつ、全力で楽曲制作させて頂きました。ちょっと腹立つぐらい耳に残る曲になったと思います。実際に撮影現場にも行かせてもらって肌で感じたハッピーな空気、ドタバタ感、ちょっとキュンとする感じ、全部詰め込みました。映画を観終わった人がしっかり楽しい余韻を引きずってしまうような曲を目指しました。出来上がった映画は、いい意味で頭を空っぽにしながら楽しめる超ラブコメディー作品で、カップルでも友達でも家族でも一人でも楽しめると思います。最後に流れるヤバTの曲もめちゃめちゃええ感じに映画に馴染んでいると思います!こんなに馴染む!?っていうぐらい馴染んでいます。ぜひ映画館で馴染んでいるかお確かめください。馴染んでいます!

【中島健人 コメント】
ポップでロックなサウンドが魅力のヤバTさんの世界観と、『ニセコイ』の世界観はマッチする!と思っていましたが、今回映画のために作ってくれた主題歌「かわE」と『ニセコイ』のブレンド具合には衝撃を受けました。ヤバTさんの魅力のひとつは、「なんだ、この曲はっ!」という新鮮な感覚だと思いますが、『ニセコイ』の魅力も「なんだ、この映画はっ!」という驚きなので、2つの化学反応が絶妙でした。『ニセコイ』の愛を受け止めてくれて、ヤバTさん本当に有難うございました。まさに「かわE」を超えて「かわF」な曲です。

【中条あやみ コメント】
今作のエンドロール、必見です! 可愛くて毒っ気のある歌詞! アップテンポで止められないスピード感! 頭から離れません!!! 私自身も「お前ら映画を最後までマジメに観やがってアホやなぁ~笑」と言われているようで、同じ大阪人として楽しかったです笑 このハイテンションムービーを彩る主題歌をありがとうござます!


ヤバイTシャツ屋さん、中島健人&中条あやみW主演映画『ニセコイ』の主題歌に決定 - ©2018映画『ニセコイ』製作委員会 ©古味直志/集英社©2018映画『ニセコイ』製作委員会 ©古味直志/集英社

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする