ニール・ヤング、“Ohio”の新たなMVの中でダリル・ハンナとの結婚を認める。「妻のダリル」と言及

ニール・ヤング、“Ohio”の新たなMVの中でダリル・ハンナとの結婚を認める。「妻のダリル」と言及

ハリウッド女優のダリル・ハンナと結婚し、8月にはワシントン州のサンフアン諸島とカリフォルニア州アタスカデロで挙式を挙げたと報じられていたものの正式な発表は行っていなかったニール・ヤングだが、新たに公開されたミュージック・ビデオの中で結婚を認めていることが分かった。

公開されたのはクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの往年の名曲“Ohio”のライブ映像を収めたミュージック・ビデオだ。ニールはこの中で、「妻のダリル」と言及しダリル・ハンナとの結婚を認めている。


またニールはこのビデオの公開と合わせて自身のウェブサイト「Neil Young Archives」でメッセージを公開。

「学校、礼拝する場所、職場、街中で人々を守ってくれる常識的な銃規制法が必要だ。投票してくれ」と記している。

なお「Pitchfork」によると、ニールは今年の3月、ダリルとの関係性について以下のようにコメントしていたという。

俺たちはいたって真剣だ。アーティストとして、お互いをサポートして理解している。なぜなら2人には有名であるという共通要素がある。それが何を意味しているかを理解しているんだ。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする