UNISON SQUARE GARDEN、ファン投票のカップリング曲1位は“スノウリバース”に決定

UNISON SQUARE GARDEN、ファン投票のカップリング曲1位は“スノウリバース”に決定
UNISON SQUARE GARDENが15周年記念の企画として行っていたファン投票によるシングルカップリング曲総選挙「B side 総選挙」の結果が発表され、もっとも多くの票を集めた曲に“スノウリバース”が決定した。

本企画は、シングルカップリング曲を集めたベストアルバム『Bee side Sea side〜B-side Collection Album〜』が6月にリリースされることを記念して行っていた。

“スノウリバース”は2009年に発売されたUNISON SQUARE GARDENの2ndシングル『マスターボリューム』に収録されている楽曲で、この度新たにミュージックビデオが制作される。2位は“I wanna believe、夜を行く”(2014年発売『harmonized finale』収録)、3位は“ノンフィクションコンパス”(2013年発売『桜のあと(all quartets lead to the?)』収録)という結果となっている。上位10位までスペシャルサイトに掲載されている。

また、4月24日(水)・25日(木)にはオフィシャルファンクラブ「UNICITY」会員限定イベント「Bee side Sea Side 0」が新木場 STUDIO COASTで開催される。

そして15周年記念として、これまでのアルバムジャケットをモチーフとした記念アイテムを発売。1月には1stアルバム『UNISON SQUARE GARDEN』のジャケットをモチーフにしたグッズを発売し、今月2月は2ndアルバム『JET CO.』のジャケットをモチーフにしたグッズが登場。詳しくはSMA公式オンラインショップ「ROCKET-EXPRESS」にて。

なお、7月27日(土)に大阪・舞洲にて行われるバンド結成15周年記念ライブ「プログラム 15th」のオフィシャルサイトチケット先行予約受付もスタートしている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする