サカナクション、ニューアルバムの発売日を延期。「より完成度の高いものにしていきます」

サカナクション、ニューアルバムの発売日を延期。「より完成度の高いものにしていきます」
サカナクションのニューアルバム『834.194』の発売日の延期が発表された。

同アルバムは、4月24日(水)に約6年ぶりとなるニューアルバムをリリースするとして発表されていたが、昨夜、山口一郎がパーソナリティを務めるTOKYO FM/JFN37局ネット『SCHOOL OF LOCK!』内の『サカナLOCKS!』の放送中に発売日の延期が発表された。

番組内で山口はリスナーに向け「一言でいうと、歌詞に妥協できず、このアルバムを完成するにはもう少しだけ時間が必要となり、延期させていただくことになりました。メンバーにもすごく怒られました。アルバムを待ってくれていた皆さまにまず、お詫びをしたいと思います。とことんやり続けてしまって、僕の体調的な面、精神的な面でも(限界を迎えてしてまっていて)、猶予をいただきました。ただ、時間が増えた分、より完成度の高いものにしていきます。もう間もなく完成するので、これ以上の延期はございません。少し前にリリース延期はせざるを得ないことに決まっていたのですが、先日、このアルバムのリリースの発表も『サカナLOCKS!』で生で発表させて頂きましたので、リリース日が延期になった話も、この『サカナLOCKS!』で生で発表させて頂きました。今回のツアーはアルバムリリース前のツアーになってしまいますが、新曲をいち早く楽しんでいただける環境を作っていこうと思ってます」とリスナーにお詫びした。

制作進行上の理由による発売延期となり、新たな発売日は6月19日(水)となるとのこと。作品タイトル、形態、価格等は変更なく、基本的には発売日変更のみとなり、すでに店舗、ECサイト等で予約した人については、予約が維持されることになる。そのほか詳細は、予約店等へ確認を。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする