ブラーがロンドンでサプライズ・ショーを開催! “Song 2”や“Tender”を披露

ブラーがロンドンでサプライズ・ショーを開催! “Song 2”や“Tender”を披露

現地時間の3月29日、ブラーが約4年振りにサプライズでの再結成を果たした。

これはデーモン・アルバーンによるイベント「Africa Express: The Circus」にて披露されたもの。
「NME」が報じたところによると、イベントはロンドンで行われ、デーモンはバンドメンバーであるデイヴ・ロウントゥリー(Dr)、アレックス・ジェームス(B)、グレアム・コクソン(G)とステージに上がり、“Clover Over Dover”、“Tender”、そして“Song 2”をパフォーマンスしたという。“Tender”ではロンドン・コミュニティ・ゴスペル・クワイアとマリのシンガー・ソングライターであるRokia Traoréと共演している。

なお、デーモンのTwitterには、ブラーのパフォーマンス写真がアップされている。


また、「Pitchfork」では観客が撮影した、ブラーのライブ映像を観ることもできる。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする