レッチリのフリー、ビリー・アイリッシュに再び言及。「ビリーが大好きな娘ほど素晴らしいものはない」

  • レッチリのフリー、ビリー・アイリッシュに再び言及。「ビリーが大好きな娘ほど素晴らしいものはない」
  • レッチリのフリー、ビリー・アイリッシュに再び言及。「ビリーが大好きな娘ほど素晴らしいものはない」
  • レッチリのフリー、ビリー・アイリッシュに再び言及。「ビリーが大好きな娘ほど素晴らしいものはない」
  • レッチリのフリー、ビリー・アイリッシュに再び言及。「ビリーが大好きな娘ほど素晴らしいものはない」

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーが自身のInstagramを更新し、娘のサニーがビリー・アイリッシュのファンであることに改めて言及している。


「ビリー・アイリッシュが大好きな娘ほど素晴らしいものはないね」

この写真はビリー・アイリッシュのアルバム発表イベントにて撮影されたものだと思われる。(2枚目の写真を参照)


フリーがビリー・アイリッシュに言及したのはこれが初めてではない。2018年11月には、娘のサニーと共にビリーのコンサートに行ったことをInstagramで報告、「ビリーの音楽は、娘にとってその神秘的な心から生まれた音楽なんだ。完全にビリーのファンだよ、彼女は本物だ」とコメントしていた。


「娘とビリー・アイリッシュのコンサートを楽しんできた。若者がクソみたいなポップ・ミュージックを買わなくなる時が来るね。音楽のファン層はバラバラになっている。そして、誰かの独特で神秘的な心から生まれた音楽とつながっていくようになるんだ。ビリーの音楽は、娘にとってその神秘的な心から生まれた音楽なんだ。完全にビリーのファンだよ、彼女は本物だ。ロサンゼルス最高!」

以前デイヴ・グロールもビリーに関し、「俺の娘がビリー・アイリッシュに夢中なんだ。今の彼女は、1991年のニルヴァーナと同じだと思う。つまりみんなが『もうロックは死んだのでは?』と言っている時に、ビリー・アイリッシュを観ると、ロックンロールは全然死んじゃいねえ、って思うから」とコメントしていた

関連記事はこちら。
デイヴ・グロール、ビリー・アイリッシュを観て「1991年のニルヴァーナを思い出す。ロックは全然死んじゃいない」と語る。ビリー・アイリッシュ人気爆発前夜。
ビリー・アイリッシュのデビュー作『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』が3月29日に発売となるが、発売前から人気が爆発するのは確実。というか、もう爆発している。 最近NYではラジオシティでのライブのチケットが発売されたが、キャパ6000人…
デイヴ・グロール、ビリー・アイリッシュを観て「1991年のニルヴァーナを思い出す。ロックは全然死んじゃいない」と語る。ビリー・アイリッシュ人気爆発前夜。 - pic by rohofoto/govball 2018

ビリー・アイリッシュのデビューAL発売前日、LAの超貴重な体感型イベントに行ってきた! 可愛いティーンエイジャーなのに、絶対的オーラが凄かった
ビリー・アイリッシュの超待望のデビュー作『ホエン・ウィー・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥー・ウィー・ゴー?』の発売前日となる3月28日の夜、ロサンゼルス某所でアルバム発表イベントが開催された。Spotifyが後援のこのイベントは、従来のCDリリース・パーティとは一線を画す、ビリ…
ビリー・アイリッシュのデビューAL発売前日、LAの超貴重な体感型イベントに行ってきた! 可愛いティーンエイジャーなのに、絶対的オーラが凄かった
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする