マキシマム ザ ホルモン、復活宣言。6月に東名阪ツアー開催決定

マキシマム ザ ホルモン、復活宣言。6月に東名阪ツアー開催決定
2018年9月にダイスケはんの重度の頸椎椎間板ヘルニアが判明し、ライブ活動を休止していたマキシマム ザ ホルモン。ダイスケはんのリハビリを終え、本日ライブ再開を発表した。

ライブは「これからの麺カタコッテリのTOURをしよう」と題され、東名阪で開催される。各地対バンゲストを迎え、地元八王子からスタートする。

ホルモンは、ライブ活動休止中に、バンド「フランチャイズ制」の構想とその2号店メンバーオーディションを敢行。これは、日清食品「カップヌードル コッテリーナイス」のアウトサイダー広告代理人に就任し、そのプロモーションのクリエイティブ全てを担うマキシマムザ亮君が「カップヌードル コッテリーナイス」からインスピレーションを受けて導入したもの。その模様はYouTube番組『ガチンコ ザ ホルモン~コッテリの継承者たち~』として配信されていた。

マキシマム ザ ホルモン、復活宣言。6月に東名阪ツアー開催決定

その2号店の初お披露目となった本日5月5日の「VIVA LA ROCK 2019」の舞台に、本店メンバーがサプライズ登場。そこで復活及びツアーの敢行が発表された。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする