ジム・ジャームッシュのゾンビ映画『The Dead Don’t Die』、2020年春 日本公開決定! イギー・ポップがゾンビ役で出演

ジム・ジャームッシュのゾンビ映画『The Dead Don’t Die』、2020年春 日本公開決定! イギー・ポップがゾンビ役で出演 - Credit : Abbot Genser / Focus Features © 2019 Image Eleven Productions, Inc.Credit : Abbot Genser / Focus Features © 2019 Image Eleven Productions, Inc.

ジム・ジャームッシュ監督が手掛ける新作ゾンビ映画『The Dead Don't Die(原題)』だが、2020年春の日本公開が決定した。

同作はジム・ジャームッシュ監督にとって3年ぶりの新作となり、第72回カンヌ国際映画祭オープニング作品&コンペティション部門に出品される。

同作には、『パターソン』に続きアダム・ドライバー、本作でジャームッシュ監督と3度目のタッグとなるビル・マーレイほか、イギー・ポップ、セレーナ・ゴメス、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、トム・ウェイツ、ダニー・グローバー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズらが出演。

アメリカの田舎町センターヴィルが舞台となり、3人だけの警察署で働くロバートソン保安官(ビル・マーレイ)とピーターソン保安官代理(アダム・ドライバー)は、いつもの他愛のない住人のトラブルの対応に追われていたが、突如、街にゾンビが出現しだし、思わぬ事態に巻き込まれていく……という物語だ。

なお、トレーラーも既に公開されている。


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする