10-FEET、約2年ぶりの新SG『ハローフィクサー』を7月発売。ティザー映像を公開

10-FEET、約2年ぶりの新SG『ハローフィクサー』を7月発売。ティザー映像を公開

10-FEETが、2年ぶり18枚目のシングル『ハローフィクサー』を7月24日(水)に発売する。
新作音源としても、2017年11月発売のアルバム『Fin』以来、約1年8ヶ月ぶりのリリースとなる。

同シングルには“ハローフィクサー”、“heart blue”、“123456789101112”の全3曲を収録。ティザー映像も公開されている。


同映像には、5月19日に開催したバンド史上最大級の野外ワンマンライブ、「10-FEET野外ワンマンライブ2019 in 稲佐山」に至るリハーサルや会場設営の模様などが収められており、新曲の一部を聴くことができる。

シングル『ハローフィクサー』は、3曲入りCDのみの通常盤のほかに、「10-FEET野外ワンマンライブ2019 in 稲佐山」の一部を最速で収録する特典DVDが付属する初回限定盤と、さらにスペシャルグッズとして「10-FEETロゴ・シューレース」(全4色)が付属する完全生産限定盤の3形態となる。

なお、新作のリリースに合わせて、「10-FEET “ハローフィクサー” ONE-MAN TOUR 2019」を開催することも決定。日程、会場などの詳細は後日発表される。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする