BUMP OF CHICKEN“記念撮影”起用、カップヌードル新CMの舞台は『ONE PIECE』

BUMP OF CHICKEN“記念撮影”起用、カップヌードル新CMの舞台は『ONE PIECE』
BUMP OF CHICKENの楽曲“記念撮影”がCMソングとして流れる、日清食品「カップヌードル」の新CM「HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ篇」が本日5月22日より全国でオンエアされる。

2017年にスタートした同CMシリーズ。“記念撮影”は「魔女の宅急便篇」、「アルプスの少女ハイジ篇」、「サザエさん篇」でCMソングとして起用されていた。

最新作「ワンピース ゾロ篇」は、「もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら?」というパラレルワールドを舞台に、主人公ルフィ率いる「麦わらの一味」の仲間・ゾロが過ごす青春時代のアナザーストーリーが描かれる。キャラクターデザインはこれまで同様、マンガ家の窪之内英策が担当。また、ルフィ役の田中真弓、ゾロ役の中井和哉をはじめ、アニメ版『ONE PIECE』の声優陣がそのままキャスティングされている。さらにナレーションは林原めぐみが担当している。

CMは全国のテレビでオンエアされるほか、YouTubeでも視聴可能。15秒と30秒バージョンが用意されている。




【BUMP OF CHICKEN コメント】
僕たちの楽曲「記念撮影」をカップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」に再び起用して頂くことになりました。
前回に引き続き窪之内先生とご一緒出来ること、そして10数年前に映画主題歌を担当させて頂いた当時も今もメンバー皆ずっと大好きな『ONE PIECE』と再びご一緒出来ること、とても嬉しく思います。
CMは相変わらず細部まで作り込まれていて、皆で一時停止しながら何度も見直して「あそこにあいつが!」と大騒ぎして楽しませて頂きました。


BUMP OF CHICKEN“記念撮影”起用、カップヌードル新CMの舞台は『ONE PIECE』

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする