ピクシーズ、新AL詳細決定&新曲公開! ALタイトルは『Beneath the Eyrie』、発売日は9/13

ピクシーズ、新AL詳細決定&新曲公開! ALタイトルは『Beneath the Eyrie』、発売日は9/13

2016年リリースのアルバム『ヘッド・キャリア』以来となるニュー・アルバムをリリースすることを明らかにしていたピクシーズだが、新たに同新作のタイトル、発売日等詳細を発表した。

バンドの公式サイトによると、ニュー・アルバムのタイトルは『Beneath the Eyrie』に決定、発売日は9月13日になる予定だ。同時に新曲“On Graveyard Hill”も公開されている。

NYウッドストック近郊のドリームランド・レコーディング・スタジオにて制作され、元々は1896年に教会として建てられたというこの建物の傍の木には鷹の巣(=エリー)があり、それがこのアルバムのタイトルの由来になったという。


Pitchfork」によると、同作は2018年に制作され、トム・ダルゲティがプロデュースを務めるという。

トラックリストは以下。


1 In the Arms of Mrs Mark of Cain
2 On Graveyard Hill
3 Catfish Kate
4 This Is My Fate
5 Ready for Love
6 Silver Bullet
7 Long Rider
8 Los Surfers Muertos
9 St. Nazaire
10 Bird of Prey
11 Daniel Boone
12 Death Horizon



ピクシーズ、新AL詳細決定&新曲公開! ALタイトルは『Beneath the Eyrie』、発売日は9/13

また、新作のレコーディングの様子を収めたポッドキャスト「Past Is Prologue」の配信が現地時間6月27日にスタートすることも発表されている。

なお、バンドはザ・キュアーがキュレーションを務め、カリフォルニア州パサディナで行われるフェスティバル「Pasadena Daydream Festival」に出演することも決定している。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする