MONGOL800サポートメンバーのヨースケ@HOMEこと宮内陽輔が急性心不全により逝去

MONGOL800、UKULELE GYPSYのサポートメンバー/アレンジャーの宮内陽輔が、2019年6月20日午前5時、急性心不全のため逝去した。享年37歳。
宮内は、シンガーソングライターのヨースケ@HOMEとしても知られ、映画監督の岩井俊二率いる音楽集団、ヘクとパスカルのメンバーとしても活躍している。

葬儀についてはご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行うとのこと。

MONGOL800オフィシャルサイトで発表されたコメント全文は以下の通り。


訃報

MONGOL800、UKULELE GYPSYのサポートメンバー、アレンジャーとして

活動してきた、ヨースケ@HOMEこと宮内陽輔が2019年6月20日午前5時、

急性心不全のため永眠致しました。

生前のご厚情を深く感謝し、謹んでご報告申し上げます。


葬儀につきましてはご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行わせていただきます。

数時間前までいつものようにギターを弾き、歌い、笑って過ごしていたと聞き、

あまりに突然のできごとに、私たちも未だ現実を受け止められない状況です。

きっと本人も、まだ自分に何が起きたのか理解していないかも知れません。


賑やかなことが大好きだった故人です。

彼が奏でてきた数え切れない程の音楽を受け継ぎ、

これからも活動を続けてまいります。


2019年6月23日

MONGOL800

UKULELE GYPSY



公式SNSアカウントをフォローする
フォローする