ミック・ジャガー完全復活! 延期していたストーンズ北米ツアーがシカゴ公演よりスタート!(映像有り)

ミック・ジャガー完全復活! 延期していたストーンズ北米ツアーがシカゴ公演よりスタート!(映像有り)

ミック・ジャガーが心臓弁を置き換える手術を行うため北米ツアーを延期していたザ・ローリング・ストーンズだが、現地時間6月21日に日程を振り替えた同ツアーの初日公演を開催した。

シカゴのSoldier Fieldにて行われた同ライブでは、“Street Fighting Man”、“Tumbling Dice”、“Brown Sugar”、“(I Can't Get No) Satisfaction”などの代表曲を披露。「Ultimate Classic Rock」によれば、ミックもツアー初日ということで「少し動揺してるよ」とコメントしていたそうだが、大きなステージを横切るなど元気な姿を見せていたという。

なお、バンドは同公演のハイライト映像とライブのオーニング・ナンバー“Street Fighting Man”のパフォーマンスの一部、さらにセットリストを公開している。


同ツアーは、シカゴ公演を皮切りに8月31日のマイアミ公演まで続く予定で、各公演にはゲイリー・クラーク・ジュニアや、ザ・ウォンバッツらがサポートを務めるという。


また、バンドは6月21日に未発表コンサート映像作品『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』をリリース。同作品より“Anybody Seen My Baby”のパフォーマンス映像も公開された。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする