【グラストンベリー】最終日のヘッドライナーを務めたザ・キュアー、演奏した全24曲が明らかに

【グラストンベリー】最終日のヘッドライナーを務めたザ・キュアー、演奏した全24曲が明らかに

現地時間6月26日から30日の5日間にわたって開催された今年のグラストンベリー・フェスティバルだが、最終日のヘッドライナーを務めたザ・キュアーのセットリストを「Radio X」が公開している。

バンドがグラストンベリーのヘッドライナーを務めたのは、1986年、1990年、1995年に続き4回目。今回のライブでは、“Boys Don't Cry”、“Close To Me”、“Friday I'm In Love”など代表曲を披露しつつ、バンドの40周年を振り返るセットとなっていたという。


Radio X」掲載のセットリストは以下の通り。


Plainsong (1989年)
Pictures of You (1989年)
High (1992年)
A Night Like This (1985年)
Lovesong (1989年)
Last Dance (1989年)
Burn (1994年)
Fascination Street (1989年)
Never Enough (1990年)
Push (1985年)
In Between Days (1985年)
Just Like Heaven (1987年)
From The Edge Of The Deep Green Sea (1992年)
Play For Today (1980年)
A Forest (1980年)
Shake Dog Shake (1984年)
Disintegration (1989年)

Encore:
Lullaby (1989年)
The Caterpillar (1984年)
The Walk (1983年)
Friday I'm In Love (1992年)
Close To Me (1985年)
Why Can't I Be You? (1987年)
Boys Don't Cry (1979年)


なお、ザ・キュアーは7月26日(金)〜28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される「FUJI ROCK FESTIVAL '19」に出演することが決定している。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする