【音楽文】本日7/18更新の邦楽の新着記事はBUMP、エレカシ、まふまふ、計10本です

本日7月18日に更新した「音楽文」の邦楽の新着記事は10本です。
是非ご覧ください。


①君の音楽、第100部まで見届けたい
ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム
満島エリオ (28歳)

②ジャパニーズ・サムライ
ZAZEN BOYSライブツアー『MATSURI SESSION』ライブレポート
キタガワ (24歳)

③あなたは月のようで。
柴田淳というアーティストへの手紙、のような。
びーぶる (36歳)

④村松拓について
Nothing's Carved In Stone
sumimaki (47歳)

⑤唄はそばに
BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」を聴いて
さりい (21歳)

⑥藤原基央が歌うアイラブユーの意味
革命的かと思いきや、いつも通りのBUMP OF CHICKEN
chono (29歳)

⑦弱き存在を慈しむ優しい視点~石田洋介の歌う「エールソング」達
いつでも「弱きもの」を愛してくれる貴方への賛辞。
浦山純子 (49歳)

⑧僕のこれからの結びゆく様について
〜indigo la End 新曲 結び様に寄せて〜
おからクラブ (22歳)

⑨風と共に巣立った息子と聴いたエレファントカシマシ
19歳になった君は舞台の上で輝いていた
ミナジ (50歳)

⑩ナードマグネットに賭けてみたいみたいなところがある
ロックバンドはどん詰まりなんかじゃないと思いたい
ヨシオテクニカ (36歳)


「音楽文」の投稿はいつでもできます。
あなたからの熱い音楽文の投稿もお待ちしています。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする