アクモンのアレックス、大ファンというザ・ストロークスのジュリアンとお出かけ

アクモンのアレックス、大ファンというザ・ストロークスのジュリアンとお出かけ

現地時間7月21日に「ロラパルーザ・パリ 2019」にヘッドライナーとして出演したザ・ストロークスだが、ライブ後ジュリアン・カサブランカスアークティック・モンキーズのアレックス・ターナーと出掛けているところが目撃されたという。

日本のアークティック・モンキーズ・ファンのTwitter上でツー・ショットが公開されている。
https://twitter.com/ArcticMonkeysJP/status/1153113169394462720
「この写真を撮ったら、なんでかわからないけどアレックスがハグしてくれたの!」

Radio X」によると、アレックスはザ・ストロークスのファンで、アークティック・モンキーズの6枚目のスタジオ・アルバム『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』に収録された1曲目“Star Treatment”で《ザ・ストロークスになりたかった》と歌詞に引用するほどだという。

「Radio X」のJohn Kennedyが2019年の初旬にインタビューした際、この歌詞について以下のように説明していたという。

ザ・ストロークスが出てきたことで、聴く音楽も変わったし、履く靴も変わったんだ。髪の毛も伸ばして、母親のブレザーを借りたりしてたよ。

ザ・ストロークスの大ファンだったんだ。この歌詞は、その頃の記憶をパッと要約したものだね。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする