Julian Casablancas の記事まとめ
ジュリアン・カサブランカス

Julian Casablancas

1978年8月23日、米国ニューヨーク生まれ。ザ・ストロークスのヴォーカリスト。裕福な家庭環境のもとに育ったが、学校生活をドロップアウトしてロックに傾倒。99年にストロークスを結成してライヴ・デビューし、NYのロック・シーンで頭角を現す。2001年に1stアルバム『イズ・ディス・イット』を発表、シャープなギター・サウンドと卓越したポップ・センスを披露し、ガレージ・ロック・リバイバルの旗手として脚光を集めた。バンドではヴォーカルのほか、ギターやソングライティングも担当するなど、フロントマンとして絶大なカリスマ性を発揮している。09年に初のソロ・アルバム『フレイゼズ・フォア・ザ・ヤング』を発表。

(続きを見る)

関連記事 (118本)

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。 rockinon.comは、ロッキング・オンが提供する音楽ニュースサイトです。rockinon.comでは、洋楽アーティスト「Julian Casablancas (ジュリアン・カサブランカス)」の 記事まとめを掲載しています。

フォローする