ザ・ストロークスのジュリアン、ザ・ラカンターズのメキシコ公演にサプライズ出演! “The Modern Age”を披露

ザ・ストロークスのジュリアン、ザ・ラカンターズのメキシコ公演にサプライズ出演! “The Modern Age”を披露

ザ・ストロークスジュリアン・カサブランカスが、現地時間11月18日のザ・ラカンターズのコンサートにサプライズ出演したそうだ。

Stereogum」によると、メキシコ・シティのEl Plaza Condesaで開催されたラカンターズのコンサートにてジュリアンが登場し、同バンドと共に2001年にリリースされたザ・ストロークスの楽曲“The Modern Age”を歌ったという。

ジュリアンは、まるで酔っているかのようにふらふらとした足取りでパフォーマンスしていたそうで、ジャック・ホワイトの足元で膝まづくような場面もあったそうだ。

ファンが撮影した2組が共演した映像はYouTubeにて見ることができる。
https://youtu.be/SCTibcBkVww

また、ラカンターズのSNSではこの日のライブ写真が公開されている。


ザ・ストロークスのギタリスト、ニック・ヴァレンシはストロークスのニュー・アルバムのレコーディングが終わり、現在ミックス中であることをほぼ認めた発言を今年9月にしていた

なお、ストロークスは年末にかけて複数のライブを行うことを発表しており、大晦日にはブルックリンのBarclays Centerにてライブを開催する予定だ。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする