ザ・ストロークス、大晦日のショーを発表! 11月にはメキシコ、ペルーのフェスに出演

ザ・ストロークス、大晦日のショーを発表! 11月にはメキシコ、ペルーのフェスに出演

現地時間8月1日~4日にかけてシカゴのGrant Parkで開催された「Lollapalooza 2019」に出演していたザ・ストロークスが、年末にライブを開催することを発表した。

Pitchfork」によると、12月31日にニューヨークのBarclays Centerでライブを行う予定だという。

バンドは、現地時間5月31日~6月2日にかけてニューヨーク市で開催される予定だった「The Governors Ball Music Festival」に出演するはずだったが、悪天候のためイベント自体がキャンセルになっていた。このチケットを持っているファンは8月6日東部夏時間午前10時より、大晦日のライブ・チケットを先行で予約できるとのことだ。


また、ザ・ストロークスは現地時間11月16日にメキシコの音楽フェスティバル「Corona Capital」のラインナップに名を連ね、11月23日にはペルーのリマでフェスティバル「Vivo X el Rock 2019」に出演することになっている。

8月以降のバンドのツアー日程は以下。

8月31日 Stradbally, Ireland - Electric Picnic
9月27日 Dana Point, CA - Ohana Music Festival
11月16日 Mexico City, Mexico - Corona Capital
11月23日 Lima, Peru - Vivo X el Rock 2019
12月31日 Brooklyn, NY - Barclays Center
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする