トム・ヨーク、ビリー・アイリッシュと対面し「最近面白いことをやってる唯一のアーティスト」と称賛

トム・ヨーク、ビリー・アイリッシュと対面し「最近面白いことをやってる唯一のアーティスト」と称賛

レディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークビリー・アイリッシュのライブへ足を運び、いかにもトムらしいコメントでビリーを称賛していたことがわかった。

「Rolling Stone」のインタビューを報じた「Radio X」によると、トム・ヨークは娘と一緒にビリー・アイリッシュの公演を楽しみ、ライブ後にトムはビリーと対面を果たしたという。

ビリーのツアー・マネージャーを務めるBrian Marquisが、トムは気難しく落ち着かない様子ながらもビリーに、「君は、最近すごく面白いことをやってる唯一のアーティストだね」と伝えていたと明かしていたとのことだ。


以前に「The Times」のインタビューで、トムはビリーのコンサートに足を運んだ際、サム・スミスが会場にいたことに気づいて辛辣なコメントを発していたが、ビリーについては「彼女は自分のことをやってて、何をすべきか誰にも指図されてないよね」と絶賛していた

なお、トム・ヨークは最新ソロ・アルバム『アニマ』に収録されている“Not The News”のリミックス曲を集めた『Not The News Rmx EP』の限定盤12”を本日8月2日にリリースしている
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする