ザ・ローリング・ストーンズ、長い間入手困難だったUKベスト盤2タイトルが初の紙ジャケで日本限定リリース決定!

  • ザ・ローリング・ストーンズ、長い間入手困難だったUKベスト盤2タイトルが初の紙ジャケで日本限定リリース決定! - 『ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)』

    『ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)』

  • ザ・ローリング・ストーンズ、長い間入手困難だったUKベスト盤2タイトルが初の紙ジャケで日本限定リリース決定! - 『スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)』

    『スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)』

  • ザ・ローリング・ストーンズ、長い間入手困難だったUKベスト盤2タイトルが初の紙ジャケで日本限定リリース決定! - 『ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)』
  • ザ・ローリング・ストーンズ、長い間入手困難だったUKベスト盤2タイトルが初の紙ジャケで日本限定リリース決定! - 『スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)』

これまで長い間入手困難だったザ・ローリング・ストーンズの60年代に発表されたUKベスト盤2タイトルが、初の紙ジャケットとなり日本限定でリリースされることが決定した。

今回リリースされるのは、バンドにとって初のベスト・アルバム『ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)』(1966)と『スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)』(1969)の2作品。

『ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)』には、“(I Can't Get No) Satisfaction)”や“Paint It, Black”、“The Last Time”などのヒット・ナンバーを収録。さらにゲートフォールド・スリーブにカラー・ブックレット、映画監督のジェリー・シャッツバーグがニューヨークで撮影した表ジャケットに使用された魚眼レンズによるメンバーのポートレート写真など、イギリス盤アートワークをミニチュア再現しているとのこと。

また、2枚目のベスト・アルバムとなる『スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)』は発売50周年記念としてリリースされるもので、“Jumpin' Jack Flash”、“Street Fighting Man”、“Honky Tonk Women”などを収録。八角形の変形ゲートフォールド・スリーブなど、同作品もイギリス盤アートワークをミニチュア再現している。

2タイトルは10月30日(金)にリリースされる予定だ。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする