スカパラ、デビュー30周年イヤーの締めくくりとして来年3月に代々木第一体育館でワンマン

スカパラ、デビュー30周年イヤーの締めくくりとして来年3月に代々木第一体育館でワンマン
東京スカパラダイスオーケストラが、デビュー30周年イヤーの締めくくりとして2020年3月20日(金・祝)にワンマンライブ「30th Anniversary 2020『TOKYO SKA 30 完結編 ~ツギハギカラフル~』」を東京・国立代々木競技場第一体育館で開催する。

同会場での単独公演は、2004年10月22日のデビュー15周年アニバーサリーライブ以来15年5ヶ月振りだという。なお、チケットは、ファンクラブでの先行受付からスタートし、11月20日(水)発売の2枚組のオリジナルアルバム購入者封入先行受付も行なわれる予定とのこと。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする