フォールズ、最新アルバムが全英チャートで初登場1位を獲得! 「ずっと待ち望んでいた」と喜びのコメントも

フォールズ、最新アルバムが全英チャートで初登場1位を獲得! 「ずっと待ち望んでいた」と喜びのコメントも

フォールズの最新作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』が、全英アルバム・チャートで初登場1位を獲得した。

デビューから11年が経つフォールズにとって、全英1位を獲得したのは今作が初めてのことだという。フロントマンのヤニス・フィリッパケスとドラマーのジャック・ベヴァンは、この喜びをバンドのSNS上で公開している。

「みんな、今週遂に全英1位を獲得したんだ。アルバムを買ってくれてありがとう。とても感謝しているよ。ずっと待ち望んでいたからね。とても価値があることだと思うよ」

フォールズのこれまでの全英最高位は、2013年発表の3rdアルバム『ホーリー・ファイア』と今年3月にリリースした前作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト - パート1』の2位が最高位だった。また、同時にVinyl Albumチャートでも初登場で1位を獲得している。

なお、フォールズは2020年3月に6年ぶりの単独来日公演を開催する。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする