感覚ピエロ、来年2月に初期楽曲のみで構成されるコンセプトワンマンツアー開催

感覚ピエロ、来年2月に初期楽曲のみで構成されるコンセプトワンマンツアー開催 - photo by ヤマダマサヒロ ※2019.11.04開催「感覚ピエロ 5-6th anniversary『LIVE - RATION 2019 FINAL』〜幕張ヴァージンはあなたのもの~」公演よりphoto by ヤマダマサヒロ ※2019.11.04開催「感覚ピエロ 5-6th anniversary『LIVE - RATION 2019 FINAL』〜幕張ヴァージンはあなたのもの~」公演より
感覚ピエロが、来年2月にコンセプトワンマンツアー「感エロフェチズム vol.1」を開催する。

同ツアーは、彼らの結成当初のミニアルバム4作品(『ソンナノナイヨ』、『妄想するのだ。』、『「I」から「J」への宣戦布告』、『TE-N-GU』)に収録の初期楽曲のみで構成され、初ワンマン公演のライブハウスなどを含む会場で全9公演行われる。

なお、チケットの最速先行は、本日11月5日よりファンクラブ「R-KANERO」会員限定でスタートしている。ファンクラブ先行にてチケットを購入すると、来場者特典として限定ラバーバンドがプレゼントされる。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする