Plastic Tree、来年3月におよそ2年ぶりのフルアルバム発売。全国リリースツアーも

Plastic Tree、来年3月におよそ2年ぶりのフルアルバム発売。全国リリースツアーも
Plastic Treeが、来年3月25日(水)にフルアルバム『十色定理』(じゅっしょくていり)をリリースする。

これは、本日12月28日にパシフィコ横浜国立大ホールで行われたライブ「ゆくプラくるプラ ~海月リクエストよなかのうた編~」で発表されたもの。Plastic Treeがフルアルバムをリリースするのは前作『doorAdore』からおよそ2年ぶりで、通算15枚目となる。『十色定理』というタイトルは、「平面上のいかなる地図も、隣接する領域が異なる色になるように塗り分けるには4色あれば十分だ」という定理「四色定理」を彷彿とさせる造語とのこと。収録楽曲や商品詳細、アートワークなどは今後順次情報公開されていく。

また、3月27日(金)からは同アルバムを引っ提げた全国ツアー「Plastic Tree Spring Tour2020『十色定理』」が開催される。同ツアーは、ファイナル5月6日(水)のKT Zepp Yokohamaまでの計10公演行われる。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする