フー・ファイターズ、新作を「意外な場所」でレコーディング中? 意味深な写真をSNSに投稿

フー・ファイターズ、新作を「意外な場所」でレコーディング中? 意味深な写真をSNSに投稿

2020年にニュー・アルバムの制作を始めるのではないかと言われているフー・ファイターズだが、バンドのSNSでは新作のレコーディング中と思われる写真がアップされている。

Kerrang!」によると、バンドはバスタブの中にマイクを立てた画像をアップし、「お~い入れよ。水が気持ちいいぞ。#FF2020 #FF25 #HappyNewYear」とコメントを添えて投稿している。


その他にも、SNSには階段にドラム・キットが並べられている画像や、マイクが立てられたアンプなどが映し出された写真がそれぞれ音源付きで投稿されている。


記事によると各投稿にあるハッシュタグ「#FF25」は、今年でバンドが結成25周年を迎えることを意味しているのではないかとみられているそうだ。

また、以前フロントマンのデイヴ・グロールは「Kerrang!」のインタビューにて、2017年にリリースされたアルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』は民泊サイト「Airbnb」で借りたオリーブ農場で酔っ払いながら歌っている時にインスピレーションを得たと語っていたことから、バンドが新作をバスルームでレコーディングすることがあってもおかししくはない、と記事では説明している。

また、ドラマーのテイラー・ホーキンスは、すでにデイヴがニュー・アルバムで何をしたいかアイデアを温めており、結成25周年を記念して何かしら計画しているのではないかともコメントしていたそうだ。

なお、この年明けにデイヴは、ニルヴァーナのメンバーだったクリス・ノヴォゼリックらとロサンゼルスで開催された慈善イベントで共演、再びリユニオンを果たしている
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする