オジー・オズボーン、新作でエルトン・ジョンとコラボ? オジーの妻シャロンが明かす

オジー・オズボーン、新作でエルトン・ジョンとコラボ? オジーの妻シャロンが明かす

2020年上旬にニュー・アルバム『オーディナリー・マン』をリリース予定オジー・オズボーンだが、エルトン・ジョンと楽曲制作を行なっていることが明らかとなった。

Blabbermouth」によると、米トーク番組『The Talk』にゲスト出演したオジーの妻、シャロン・オズボーンは、2020年のオジーの予定を尋ねられて次のように答えていたという。

良いことがたくさんあるわ。健康だし、夫がファンの元に戻ってやりたいことをやる、ツアーに出てファンと一緒に過ごすの。そして、もちろん新しい音楽も制作していて、これが素晴らしいのよ。オジーの友人が多数参加していて、エルトンとも曲を作ってるの。いい曲がたくさんあって良いことだわ。



現時点でオジーとエルトンのコラボ曲が『オーディナリー・マン』に収録されるのかどうかは不明だ。

なお、オジーの娘ケリー・オズボーンは2003年のインタビューで、自身のアルバム『Shut Up』に収録するためブラック・サバスの“Changes”をオジーと一緒にカバーした際、コーラスを入れるか入れないかで喧嘩になったという。その際、仲裁に入り、話をまとめてくれたのがエルトンだったという。

現在、オジーはニュー・アルバムから“Straight To Hell”、“Under the Graveyard”を公開しており、各ミュージック・ビデオもアップされている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする