リアム・ギャラガー、ソロ&オアシス時代の楽曲を収録した『Acoustic Sessions』を突如リリース! エリック・カントナ出演の新MVも

リアム・ギャラガー、ソロ&オアシス時代の楽曲を収録した『Acoustic Sessions』を突如リリース! エリック・カントナ出演の新MVも

昨日「January 31st」と題した映像を公開していたリアム・ギャラガーが、一夜明けた1月31日に『Acoustic Sessions』なる作品をサプライズ・リリースした。

同作品には、リアムのソロ最新アルバム『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』の収録曲のほか、“Cast No Shadow”や“Sad Song”、“Stand By Me”といったオアシス時代の楽曲など、全8曲のアコースティック・バージョンが収められている。

トラックリストは以下。

1. Cast No Shadow
2. Now That I've Found You
3. Alright Now
4. Sad Song
5. Stand By Me
6. Once
7. Meadow
8.Once (Demo)

配信リンクは以下より。
https://lnk.to/liamgallagheracousticsessions

また、同作品より“Once”のミュージック・ビデオも公開されており、映像にはマンチェスター・ユナイテッドを代表する選手でもあったエリック・カントナが出演している。なお、リアムもバトラー(執事)役で登場する。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする